fc2ブログ









みんなでMOTO GPを見よう!(報告)

アラゴンGP 盛り上がりましたね~

各クラス 終盤戦に突入でライダー・マシン共 仕上がりが良好で

面白いレースが堪能できました。

特に、モトGPクラスの2位争い ロッシとペドロサのバトルは

見応え十分!

店内でみんなで観戦しました。 日頃 レースなど見ない人も

初めてレースを見る人も壮絶なバトルで大興奮!

これからも、モータースポーツの凄さと楽しさを皆で

共有するため

「みんなでモトGPを見よう」を開催していきます。

レースが 好きな人もそうでない人もみんなで遊びに来て下さい。

     12043015_914743365287418_187404520378892258_n.jpg

個人的には、最終戦までペドロサがチャンピオン争いをおもしろく

して欲しい

そして、いよいよ次回は「もてぎ・日本GP」が開催です。

みんなで楽しみましょう



スポンサーサイト



[ 2015/09/29 21:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

みんなでMOTO GPを見よう!

2015年 MOTO GPも残すところあと少し 

どのクラスも盛り上がってきましたね~

そこで 当店では 「みんなでMOTOGPを見よう」 

を開催します。

9月27日(日) アラゴンGP Rd14 17:45~22:30

当日限りのメニューや飲み物も用意してお待ちしてます。

みんなで盛り上がりましょう!

チャンピオン決定もあるかも???

MOTOGP.jpg

今回は、アルコール類も用意しますが 飲酒運転は厳禁ですので

飲酒される方の車・オートバイでのご来店は、ご遠慮ください。 
[ 2015/09/20 10:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

営業時間のお知らせ

明日 9月14日(月)は、諸事情により休業します。

    9月15日(火)~9月18日(金)は、

    朝 11:00オープン 夕方5:00閉店となります。

    9月19日(土)は、終日貸切となります。

ご不便をおかけしますが、よろしくお願い致します。

玄関 

シルバーウイークの9月20日~9月23日は、通常営業です。


[ 2015/09/13 20:00 ] 休業日 | TB(0) | CM(0)

初恋の消息

夏から秋に向けて読んで欲しい バイク小説

初恋の消息    堀内貴和

初恋の消息

 

秋の高原で開催されたクラシック・オートバイの

ミーティング前夜。
モーターサイクル・ジャーナリスト

の彼女は、
闇のなかに並ぶイタリアン・レッドの

オートバイ、
MVアグスタにしのび寄った。

ポケットからキーを取り出し、スウイッチに差し込んだ…。

深まる季節のなか、彼女の父の想い出につながる、

幻のオートバイの消息を、ぼくと彼女はどこまでも追う

。(紹介文より)

 

最初に出会ったオートバイに初恋の人と同じ感情を

抱く人も少なくない。
そのおかげで、その後の人生が

大きく変わった人も多い?

この著者もその一人ではないかと思う。

 

初恋のオートバイが、MVアグスタ350
 

この車種を登場させたところに著者の拘りを感じます。

3147.jpg

 

 

片岡義男氏に大きな影響を受け、W3に乗る著者が

初めて書下した、
長編バイク・ストーリー。

 
http://store.shopping.yahoo.co.jp/boldor/

[ 2015/09/09 19:56 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

五つの夏の物語

夏から秋にかけて読んで欲しい片岡作品・・・

 

五つの夏の物語  片岡義男

五つの夏

 

1枚の写真は、記念、思い出、そして経過していく時間の

証明。

どれもみな過去ですが、現在そしてこれからのドラマを、

静かに予測しているものです。

過去のなかに、未来があります。

あのときのなにげない1枚のスナップ・ショットは、

じつはちょっとした魔法なのです。その魔法にまつわる

5つの物語が、ここにあります。(紹介文より)

 

この短編集には、オートバイは登場しませんが、

このシーンにオートバイがあったらと想像しながら

読むのも楽しいもんです。

夏の思い出を振り返りながら、

秋の夜長に片岡ワールドをお楽しみ下さい。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/boldor/

[ 2015/09/07 21:00 ] 片岡義男 | TB(0) | CM(0)

恋ケ窪ワークス

いよいよ、季節も9月に入り秋のツーリングシーズン突入です。

秋 9月といえば、読書の季節でもあります。

オートバイに乗れない時は、本でも読んで楽しみましょう

難しく考える必要は、ないんです。読みたい本を読めばいんです。

マンガでも雑誌でも俺は、読書だと思っています。

そこで、今日紹介するのはバイク好きなマンガ家で有名な

大森しんや氏の   
「恋ヶ窪ワークス」

  DSC_0136.jpg

西東京のオンボロバイク屋 「恋ヶ窪ワークス」で働く

あやめの物語。

不器用だけどおっちょこちょいだけど、今日も真っ直ぐに

生きている少女がオートバイを通して少しずつ大人になって

いきます。

登場するオートバイもマニアックだから読み応え抜群!

なんて言ってもバイク屋のボスの愛車は、

「CB900FBB」 ボルドール2の兄貴分です。

マンガに登場するバイク屋のおやじは、スケベが多い?

店内でコーヒーでも飲みながらゆっくり読んでください。

飲み物を頼めば、座り読みオーケーです!



[ 2015/09/04 21:26 ] マンが | TB(0) | CM(0)