fc2ブログ









春は、もうすぐ!

BikeJIN/培倶人 20153月号 Vol.145

01301003_54cad854c7f93.jpg

最近、中高年ライダーの事故がニュースなどで取り

上げられています。

大人の趣味としてのバイクなのに、「事故っては元も子もない」

と思います。

培倶人
3月号の巻頭特集は「事故らないためのライテク」です。

現役白バイ隊員、プロライダーたちが教える安全に走るための

ノウハウが紹介されています。

 

春は、もうすぐです。

楽しく安全にオートバイライフを楽しみましょう。



スポンサーサイト



[ 2015/01/31 09:42 ] バイク本 | TB(0) | CM(2)

好敵手、懐かしのライバルたち

風まかせ 2015年 02月号

オートバイとは不思議なものだ。走りだせば、それだけで出合いがあり、

ときとして、その出合いがかけがえもない絆となることもある。

好敵手、懐かしのライバルたち。

kaze_048_page03.jpg 

『バリバリ伝説』。この漫画がきっかけで免許を取った方も多い

 のではなかろうか? そんな漫画に憧れた男が走り紡ぐ回想録。



[ 2015/01/27 21:45 ] バイク本 | TB(0) | CM(0)

ピレリカップ600チャレンジシリーズ

ライディングスポーツ   最新号

       pic_backnumber1503.jpg

ピレリカップ600チャレンジシリーズ

 

122日、ピレリが2015年から国内で行なう新シリーズ、『ピレリカップ600チャレンジシリーズ』の発表会が都内で行なわれた。

 会場にはピレリジャパン株式会社のジョバンニ アンジェロ・ポンツォーニ代表取締役社長をはじめ、イタリアからピレリタイヤ本社のルカ・バルベッティ氏も参加し、日本で始める新たなシリーズを紹介した。

 新シリーズのコンセプトは、国内の優秀な選手が海外で活躍する機会の拡大。ピレリはワールドスーパーバイクや併催のワールドスーパースポーツ、さらにブリティッシュスーパーバイクなどでもオフィシャルサプライヤーを務めており、『ピレリカップ600チャレンジシリーズ』の2015年チャンピオンは、2016年のワールドスーパースポーツにワイルドカードで1戦招待される。

 2015年は全国6カ所のサーキットで単独クラスとして全8戦が行なわれ、そのうち5戦の有効ポイント制でチャンピオンが決定される。また、各レースの1位から3位に賞金、ポールポジション賞、ベストラップ賞、スターティングマネーが章典として設定されている。さらに協賛各社から自社製品ユーザーへの賞金や特典も用意されている。

 車両規則はST600Nで、MFJ ST600技術仕様に準じる。ST600Nは、ST600よりも部品の互換性範囲が広い仕様となっている。タイヤはピレリのワンメイク。ドライコンディションではディアブロスーパーコルサV2、ウエットコンディションではディアブロレインに限定される。参加資格は、MFJロードレース国際/国内ライセンス保持者で、年齢制限はない。レースへの出場は、主催者となる開催サーキットが発表する方法で申し込む。 

 現役全日本ライダーや元全日本ライダー、さらに地方戦を戦うヤングライダーなど、世界を目指し、チャンスをつかみたいという選手の参戦が見込まれる。

 

開催スケジュール

418日(土)ツインリンクもてぎ

510日(日)鈴鹿サーキット

614日(日)岡山国際サーキット

621日(日)筑波サーキット

721日(日)HSR九州

919日(土)オートポリス

1011日(日)鈴鹿サーキット

118日(日)ツインリンクもてぎ

 

新しい チャレンジがスタートするようです。

世界に挑戦するチャンスが広がることには賛成ですが、

もっと底辺を広げる活動が必要なのでは?


[ 2015/01/25 22:14 ] バイク本 | TB(0) | CM(0)

世界一の職人

      俺が、つくる!        世界一の職人岡野雅行

            岡野雅行

行列のできる町工場の秘密! 「不可能を可能にする男」

「金型の魔術師」などと称される金型プレス職人の岡野雅行氏。

同氏が東京墨田区の下町で営む岡野工業株式会社には、

誰も開発できなかった
"重症"の金型製作依頼が日本の大企業からは

もちろん世界中からひっきりなしに舞い込んできます。

携帯電話の小型化に貢献した電池ケース、マスコミ等で話題に

のぼった刺しても痛くない注射針、燃料電池車の部品、アメリカ

空軍の戦闘機部品などなど・・・

 

世界のハイテク製品は、まさに岡野氏のローテクの技が支えている。

本書では、その岡野氏に、開発哲学から、職人魂、町工場の

処世術まで思いっきり語っています。


    

岡野氏の睡眠時間は、平均3時間だという。寝ていてもアイデアが

浮かんでくるので寝るのがもったいないそうだ。私の尊敬する社長も

以前、同じことを話していた。

 

最近、その意味が少し分かってきたような気がする。

年齢的に睡眠時間が少なくなってきたせいもあるけど(笑)


[ 2015/01/24 09:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ボーラー

サンカシャですか?        山田深夜


パトカーに追尾され 振り切ったZZRのライダーが俺に尋ねる

「サンカシャですか?」

zzr1100.png

オートバイの数だけ旅のスタイルがある。偉いのは、きちんと

帰って来ること。ちゃんと楽しむこと。

この夏のイベントは、関東から北海道までただひたすら走る。

速い奴は、10時間で走るらしい。

イベントに参加する人達は、お互いを「サンカシャ」と呼ぶそうだ。

目的は、「サンカシャ」の友達に逢うために!



[ 2015/01/21 21:07 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

おっさんくさいガキども

このままいつまでも     山田深夜


高校時代から乗り続けているRZに跨り、あの頃の自分と

仲間たちに会いに行く。

rz350.png


途中で出会ったR-1乗りの2スト好きな友人のセリフ

「時代が変わったからからと社会に貢献してきたエンジンを

簡単に切り捨てていいのか?2ストは死ぬまで2スト

4ストになって生きることは出来ないんだ」


時代に流されて消えていく物が多くある。

変わってはいけない者達を忘れててはいけない。
 




[ 2015/01/18 11:53 ] 小説 | TB(0) | CM(2)

YAMAHA YZF-R1M

東本昌平プロデュースのバイク本【RIDE92】

01131558_54b4c2085388a.jpg 

今号の巻頭漫画車両には
発表されたばかりの新型YAMAHA YZF-R1M
登場です。
6
年ぶりにフルモデルチェンジ。
ヤマハのフラッグシップ・スーパースポーツ、
YZF-R1
が装いも新たに大きく生まれ変わりました。
 
より高いレベルの速さを手に入れるために。
並み居る世界のライバルに勝つために。
ヤマハの持てる技術が全て詰め込まれた
渾身の1台。

今年のヤマハには、意気込みを感じる。
250クラスへの新型車両の投入、このR-1の
フルモデルチェンジ!

やっぱり、スピードやライデイングに対する欲求は
留まることはないんだろうな・・・
後は、メーカーの意地の張り合い?




[ 2015/01/17 12:13 ] バイク本 | TB(0) | CM(0)

伝言

クラッチレバーはいつも海色      山田深夜


hayabusa.jpg

青森のねぷたで跳ねていた女性ライダーからの伝言を伝えるために

青いに乗る男を追いかける。   北海道を時計周りに・・・

また、思い出に残る旅ができた。




[ 2015/01/16 20:48 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

わたり人

旅人(たびうど)     山田深夜

 

ワタリのケンジさんと小学生シン君との出会い。



スーパーカブ 

ケンジさんは、スーパーカブで日本を渡り歩く。

ケンジさんは、人間渡り鳥 春の終わり、静岡のみかん

農園から出発し、夏から秋は北海道のシャケカン工場で働く。

冬は南下して沖縄や石垣島のサトウキビ畑で働く。

渡り鳥のように・・・




[ 2015/01/15 11:13 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

ニポポ

千マイルブルース    山田深夜

 

ブルースマンの男に頼まれ、ワルキューレに跨り網走に

ニポポを買いに行く。              


往復千マイルの旅・・・

   51QBBPN0WBL__SY344_BO1,204,203,200_ 

水平対向6気筒 テナーサックスの音色に聞こえる

   ワルキューレ

ニポポとは、網走刑務所で作られた木彫りの人形の事

持っていると願いことが叶うと言われている。

   ニポポ

どこかでブルースマンは、「風の強い日のブルース」を歌う・・・



[ 2015/01/14 11:16 ] 小説 | TB(0) | CM(0)